トップページ

 当教会は、1884年(明治17年)に第1号の洗礼者が記録されている。当時、司牧はパリ外国宣教会に託されたが、1907年(明治40年)から神言修道会が担当。
 現在の聖堂は1962年(昭和37年)に完成。1995年に竣工した「お告げの鐘」が朝夕に、美しい音を響かせている。敷地内に、秋田キリシタン殉教碑があり、毎年7月18日頃、祈りが捧げられる。
 

ミサの時間等について

  • 秋田教会でのミサ時間は次のとおりです。詳細については電話でお問い合わせください。
    【日曜日】
  • (6:30)毎月第1日曜及び「主の降誕」の翌週から「復活の主日」までの間はありません 
  • (9:30)コロナウイルス感染症予防対策により参列者数の制限が必要であることから、参加者は原則次の名字の方とします。
       【2021.1月~】 サ行、ナ~ワ行の方 
  • (11:00)上記理由により参加者の方は原則次の名字の方とします。 
       【2021.1月~】 ア行、カ行、タ行の方
  • (17:30) 
  • 【水曜日】10:00 
  • 【毎月第1金曜日】10:00 初金曜日ミサ
  • 【毎月第2日曜日】14:00 フィリピン語ミサ(かわら版または事務に確認してください)
  • 【毎月第3日曜日】14:00 ベトナム語語ミサ(かわら版または事務に確認してください)        
  • (留意事項)
    ・感染した場合に重症化のリスクが高い方(基礎疾患をお持ちの方、後期高齢者で体調の優れな い方)はミサの参加を控えてください。
    ・ミサに参加される方は検温して頂き、37.5°C以上の方や風邪の方はミサの参加をご遠慮ください。
    ・感染者が発生した場合の対応のため聖堂入り口に名簿を準備しておりますので、ミサに参加される方は名前と連絡先を記載してください。

お知らせ

2022年03月13日
公開ミサの再開について(3月20日(日)から)
2022年02月26日
公開ミサの休止期間の再延長について(3月19日(土)まで)
2022年02月13日
公開ミサの休止期間の延長について
2022年01月27日
公開ミサの休止について
2021年12月18日
2021年12月24日・25日の「主の降誕」のミサについて
» 続きを読む